Natsuko Yokota

s_img1.png(18998 byte)
  • s_btn1.png(3795 byte)
  • s_btn1.png(3795 byte)
  • s_btn1.png(3795 byte)
  • s_btn1.png(3795 byte)

Mail Magazine

メールアドレス
s_bn1.png(82873 byte)
s_bn1.png(82873 byte)
Share on Facebook4Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0
2014.07.01

とっても簡単!巻かない巻き髪ヘア★ヘアアレンジ講座

忙しい朝って巻くヘアーアレンジって大変ですよね!

 

私がよくやるのは、コテで巻かないヘアーアレンジ。

 

お写真のヘアースタイルは全くコテで巻いてないんですよ^^

img

でも夜寝る前にちょっとしたアレンジをすると

ナチュラルな巻き髪が簡単につくれちゃいます!

 

 

しかも梅雨の今の季節は、しっかり巻くより

このようなゆるーい巻き髪の方が崩れてきても

手でクシュっとするだけで比較的セットしやすいの♪

 

 

今日は、そんな「巻かない巻き髪ヘアーアレンジ」の方法をご説明しますね。

 

※動画はただ今編集中です♡後日アップしますね^^

 

img

用意するものは、

 

・ゴム ・くし ・太めのシュシュ

・ひも ・ワックス ・ドライヤー

 

 

まず、夜お風呂あがった後髪の毛を乾かしますね。

その時、全て乾かさないで7~8割くらいまで乾かします。

 

少し湿っている髪をトップで結います。

 

シュシュの穴の中に毛先を入れてシュシュで挟みます。

 

挟んだ髪をシュシュの両端をもって下に

クルクルと髪を巻きこんでいきます。

 

シュシュの両端の穴に紐を通して紐通しを結びます。

そうするとお団子ヘアになります。

img

ドライヤーで髪に熱を与えます。

 

カールのクセを付けるためとっても重要なポイントです!

髪の毛は熱が冷める時にカールが固定されます。

 

そのため、お団子された髪に熱を与えると、

熱が冷める時にその形で固定されるのです。

 

そのまま寝る

 

朝起きたら、お団子ヘアーを外して

カールをワックスなど整えお好みで前髪を巻けば完成!!

img

これだと、髪を傷めないですし

外人風のナチュラル巻き感を

出したい時にはおススメですよ!

 

これからの夏の季節は、ヘルシーな髪型が合う季節です。

 

ナチュラルでヘルシーな巻き髪って難しいですが

この方法だととっても簡単です!

 

ただ今やり方の動画も編集中ですので

もっと詳しくやり方を知りたい方は

動画を楽しみにしていてくださいね♪

 

今日もご覧いただきありがとうございます♡

 

あなたの生活に輝きを...♡

 

 

コメントやご質問お待ちしております♡
(facebookアカウントからのコメントが可能です)
↓↓