Share on Facebook39Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0
2014.09.22

美しくなるための化粧品、オーガニックとケミカルどちらがいいの!?

こんにちは、なつこです^^

 


美しくなるためには


オーガニック化粧品と

ケミカル化粧品(化学合成成分が含まれた化粧品)

 

どちらがいいのでしょうか?

 

これって、とても答えが分かれる疑問です。

 

 

もちろん体のことを考えれば
オーガニック化粧品が良いに決まっています。

 

しかし、女性はいつまでも「美しさ」を求めます。

 

効果的な、アンチエイジングやホワイトニングケアを
したいのであれば、ケミカル化粧品の方が良いでしょう。

 

そう考えると

 

オーガニック化粧品とケミカル化粧品ともに

どちらとも、プラス面もマイナス面もあるのが現実。

 

img

私もここ数年さまざまな化粧品をためしてきました。

 

そして、エステティシャンとして化粧成分の勉強

 

フィトテラピーアドバイザーとして

ハーブや自然治癒力の勉強をしてきました。

 

 

その結果、私の中ではこう決めました。

 

 

健康で美しくいるために

 

「バランスをとる」

 

ということ。

 

 

化粧品というと「顔」につける
イメージが強いですが

 

実は私たちはカラダの様々な箇所に

 

化粧品やその他ケミカル要素の
詰まったものを多く使用しています。

 

 

例えば

 

脇に着けるデオドラント

ボディークリーム

ハンドクリーム

手指消毒

歯磨き粉

シャンプー

 

など沢山あります。

 

 

私は、いつまでも健康で美しくいたい。

だからこそ「バランス」を考え調整しています。

 

例えば...

 

体に塗るハンドクリームや

ボディークリームはオーガニック

 

口にいれる歯磨き粉はオーガニック

 

顔には一般的なケミカル化粧品

を使い分けるということ。

img

 

昨日、2013年度Amazonの全ての化粧品部門で
売れ筋1位に輝いた

 

(株)たかくら新産業の「made of organics」

 

新作発表会へ行ってきました。

 

made of organics」というと
虫除けスプレーがとても有名です。

 

あなたも使ったことがあるかもしれません!

img

【お写真:新商品の手指消毒(手指消毒なのにとっても香りが優しく保湿成分も配合されてるんです!)】

 

(株)たかくら新産業さんは体につけても

 

「だいじょうぶなもの」

 

をコンセプトにオーガニック化粧品を展開しています。

 

 

そこで(株)たかくら新産業の高倉社長が
こうお話しされていました。

 

 

フェイス化粧品の場合

 

アンチエイジングやホワイトニング

などの効果を求める場合

 

オーガニック化粧品とケミカル化粧品を
比べるとケミカル化粧品の方が効果は得られる。

 

 

女性はいつも時代も美しくいたいと努力をする。

 

 

だからこそ、美と健康の

バランスをとってもらうために

 

弊社は顔の化粧品はださず、
カラダのオーガニック化粧品をだしている。

 

のだとおっしゃっていました。

 

 

高倉社長のお話を聞いて、
やっぱりバランスって大切だな。

 

と実感しました。

 

img

実は、体の部位によって
皮膚から吸収する

 

経皮吸収率が変わってくるのです。

 

昨日(株)たかくら新産業さんが
お話しをしてくださった内容によると

 

腕の内側を1としたとき

 

下あご 14倍(首とあごの境目あたり)

頭皮 3,5倍
デリケートゾーン 42倍

 

 

だそうです!!

 

そして、特にデオドラントに入っている成分の
「アルミニウム」は乳ガンリスクのある成分なのです。

 

脇はリンパもあります。

 

 

だからこそ、安全なものを
使っていかなければなりません。

 

 

このように

顔の化粧品だけが化粧品と思われがちですが
私たちは、多くの化粧品を使っています。

 

 

だからこそ、あなたにとって
良いバランスを考えて使っていくことが

 

 

健康で美しくいるための
化粧品の使い方だと思っています。

 

 

ちなにみ私はどのような
バランスをとっているかというと

 

顔の化粧品は、SKⅡを使っています。
※これには理由がありますので今度お話しますね^^

 

 

歯磨き粉
ボディークリーム
ハンドクリーム

はオーガニックを使用しています。

 

 

これからはたかくら産業さんの

オーガニック化粧品にそろえる予定です。

 

 

昨日、高倉社長のオーガニック化粧品への想いを聞き
すっかりファンになってしまいました!

 

 

高倉社長が「made of organics」
を開発するきっかけは...

 

 

数十年前

 

奥様が乳ガンを患い

 

その看病でご自身も病名がわからない病で
1ヶ月入院されました。

 

 

それから健康にも気遣うようになり
体につけるモノをオーガニックにすることにしました。

 

 

とことが100%オーガニックという表記を見て
安心して買ってきたシャンプーが

 

実は、中に入っているエッセンシャルオイルの成分だけが
オーガニックで他は全てケミカルだったそうです。

 

 

今でもそのように、成分の一部だけをオーガニックと
表記しているところは多いですよね!

 

 

要注意!

 

 

そこから

 

肌につけても「大丈夫なモノ」を作ろう!
という思いで「made of organics」を始められたそうです。

 

 

そして業界初の全ての成分を含めた
オーガニック表記を始めたのも

 

「made of organics」が世界で最先端のようです。

 

 

 

体につけるものだからこそ
毎日、オーガニックを使ってもらいたい。

 

 

そのような思いで、
お値段はとてもリーズナブル。

 

 

オーガニックってお値段が高い
イメージがありますが

 

「made of organics」はとても毎日使いやすい価格。

 

 

製品の良さとお値段をみてビックリしました♪

 

 

たかくら産業さんの虫除けスプレーは
実は昔から愛用していて

 

あまりにハーブの香りが良いため
意味なく部屋にスプレーしているときもあります♪

 

 

その虫除けスプレーはAmazonの全ての化粧品部門で
いまでは売れ筋1位のようです^^

 

 

ぜひあなたも、バランスを調整しながら
いつまでも健康で美しくいてくださいね^^

 

Natsuko Yokota

s_img1.png(18998 byte)
  • s_btn1.png(3795 byte)
  • s_btn1.png(3795 byte)
ツキイチで世界を旅しながら年収1000万円を実現する生き方
LINE@はじめました!